2004年02月29日

ヤツが来る!!!

昨日は丸一日爆睡してましたナヲマです目ぇ溶ける〜。
今日は色々サイト内で放置していたコマゴマとした箇所を修正。
後、原稿とか。

昨日久々に唯根さん宅で絵チャして昔のFF話などで盛り上がってみたり。

ニンニン

FF6のシャドウさん。最初シャドウ似の別キャラを描こうとして失敗したので、
10年位前に買った天野氏の画集等を見つつラクガキ。

しかし、もう10年にもなるのか……。
あの頃のFFは大好きだったなぁ。

後ろのワンコ、名前有ったっけ?
当時も名前知らなかったから、『GO!パピィ』(サムスピ)とか言ってた気が。


ところで、またヤツが来ましたよ。

出来ればもう永遠に来て欲しくなかったんですが。







舌の奥側面に口内炎が出来ました。


舌の付け根辺りらへんの側面。奥歯がまともに当たります。
喋っても食べても唾飲み込んでも寝てても痛い。
そして相変わらず喉の奥まで腫れるオマケ付き。


うう。しばらくまともに喋られへんなぁ……。


今頃になって『イルブリード』(DC)が気になってしょうがない。
昔は店頭で見ても買う気、なかったんだけど。
ホラー苦手なんで。
でもB級バカホラーな香りが濃いいので、やってみたい。
もう中古でも見かけないなぁ。
posted by ナヲマ at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月31日

クソゲー万歳

ミスドのポン・デ・リングのCMって
ヤバイと思いませんか?ナヲマですモグモグモグ。

あー、何かウチのリンクCGIサーバ落ちでアクセス出来ませんね。
かれこれ3日目だけど大丈夫か?
無料レンタルだから大きな事はいえないけど。


ところで、最近ゲームをやっていないので、
ゲームの話題が全然書けないのですが、
自分の嗜好等でお茶を濁してみましょうかね。

多分過去日記から見ても、メジャーなゲームって殆ど
無いのですが、(運営してる両サイトのゲームもビミョウだし)
勿論名作は間違いなく名作なので諸手上げて評価します。

が、大衆ウケと名作は違うワケで、メジャーなソフトは
悲しいかな往々にして前者が多いのが現状です。
それが自分のアンチメジャーの一番の動機のような気がします。

はっきり言ってそんな軟派なソフトは必要有りません。

そんなわけで、時々ムショーにやりたくなるのが

一般にクソゲーと呼ばれているゲームです。

自分を知る一部の人には、『出た!』とか思われてそうですが(笑)


一体クソゲーの何が魅力なのかと言うと。

・デタラメなシステム
・他に類を見ない、と言うか有り得ない世界観
・明らかに売れないと判っていて商品化されている事
・スタッフの正気を疑いたくなる内容
・危険な濃度
・プレイ中イライラする事


でしょうか。タマらんですね。


有名どころでは『デスクリムゾン』(SS)ですね。やはり。
アレを凌ぐクソゲーは未だにお目にかかった事が有りません。
デス様は後に『2』と『OX(オックス)』がDCで出ました。
どちらもそれなりに世界観やテイストは初代を継承していますが、
ゲームとしては割とフツーに遊べます。ちっ。
内容に関しては、デスクリムゾンでググったら死ぬほど
ひっかかると思いますので、そちらをご覧下さい。
自分も知り合いのサイトでレビュー書きましたけど(笑)


他には最近PS2で復刻された『SWITCH』ですかね。
メガCD時代に遊んで、鬱になったのを思い出します。

文字通りひたすらスイッチを押して行くだけのゲーム。
スイッチを押すと、色とりどりのゲロが出たり、
変な生き物が出たり、世界中の有名な建造物が破壊されたりモロモロ。
徹夜して意識朦朧としつつも、何とかクリアしましたね。
途中ホンキで一生終わらないのではないかと思いました。

時代が早すぎました。あのゲーム。

そして、主人公の声が白石冬美(パタリロ)だったり、
ワハハ本舗の人が声をあててたり(久本やら柴田やら)
音楽が谷啓だったり、SEがケント・フリックだったり
実は何気に贅沢なつくり。(敬称略)

まあ、何よりも色とりどりのゲロをあくまでも
ギャグと言い張るあの姿勢に完敗しましたね。


メガドライブで名高い『ソードオブソダン』は残念ながら未プレイ。
アニキが所有しているので、また機会が有れば遊ばせて貰おう。
あー、メガドライブと言えば『エターナルチャンピオン』も捨てがたい。


うああ。
色々書いてたらまたクソゲーやりたくなって来たーーー(ウズウズ)


追記:
今何気にミスドのサイトウロウロしてたら、
店内で流れるBGMのDJがケント・フリックでした。
偶然とは言え、今日話題にした『ミスド』と『スイッチ』繋がっちゃった…。
posted by ナヲマ at 03:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月13日

遡り

また以前のように、毎日更新を追いかける形になりそうな
ナヲマですイソフラボンジュ〜ル。

何かネタが有ったハズなのですが、すっかり忘れてしまいました。
腑抜け過ぎじゃ。

ところでゲームはと言うと、ソニックヒーローズの
チームローズ最終ステージが死にまくりで萎え中。
他チームも同じところで詰まって萎え中。
即死ステージ多すぎるよ。
そして相変わらずカメラワークの悪い事。
初代ソニックアドベンチャー再びっていう感じです。
ソニアド2風味が良かったな。ちょっと残念。

OTOGIはキャラが増えた分、ステータスUPアイテムの
振り分けとかが足枷になって進めない…。
拘らなければサクッと行けそうなんですがね。
ガンバろ。


それなりにどちらも面白いんですが、根性が続かん。
そろそろ年かの。


うわお。

これまた中学生の時分に描いてたノート漫画のオリキャラ。
SF学園ラブコメファンタジー。ゲラゲラ。
右が中学生で主人公の地球人。
左のが戦闘機乗りの宇宙人。
何かフツーの大学ノートに7冊くらい描いてた。
恥ずかしいな(笑)
つうか、セーラー服なんて描くの何年振りだ……。
posted by ナヲマ at 03:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年12月30日

ソニOTOGI

本日『O・TO・GI百鬼討伐絵巻』『ソニックヒーローズ』(どちらもXboxソフト)が
届いてしまいましたナヲマです箱三昧。


やばいです。どっちもハマリ要素高すぎ。
年末年始は両方やり込んで終わりそうなダメな自分が
容易に想像できます。ぐあ。


まず御伽の方なんですが、本当は25日発売だったのに、
自分がソニックと一緒に注文をしてしまった為、
発売日が30日のソニックに合わせての配送となってしまったのです。
あちらこちらで既にクリア済みのレビューやらがUPされてて、
今日まで指くわえて見てました…。

さておき、今回の御伽、続編と有って前作を引き継ぎつつ
上手く新要素を盛り込んでてかなり好感触です。
プレイヤーキャラも1人から6人に増えて、ステージ毎に
どのキャラを使用するかなどの戦略も必要になりました。
そして、初代も相当派手だったエフェクトですが、
今作は前作を上回る派手さ。


自分と敵がどこに居るのかわからなくなるくらい。


いや、良い意味で言ってます。

後、追尾性能が上がったので、吹っ飛ばした敵を
ダッシュで間合い詰めて追い討ちとか、
まさにドラゴンボール的な戦い方が可能に!!

敵を叩き付けたオブジェクトは、建造物だろうが
岩だろうが、地面だろうがぶっ壊れたり凹んだりと
それはそれは破壊の限りを尽くして陶酔出来ます。

アイテム収集、百鬼討伐モードなど、長く遊べそうです。
更に、一部のショップでは予約特典として、海外版初代御伽と
資料集(と呼ぶにはちょっとショボイ)兼テーマ曲のCDがついています。
海外版のソフトは、ゲーム内の表示が全て英語なのと、
オプションで音声を日本語・英語に切り替えられる以外は
まったく国内版と同じです。前作をやったことない人もこれで安心。

至れり尽くせりなのでした。


そして、ソニックヒーローズですが、これは3機種同時発売。
(Xbox、ゲームキューブ、プレ捨て2)
なんといっても自分としては、箱でソニックプレイ出来るのが
嬉しくてしょーがないです。
テーマソングも相変わらずカッチョイイ。
ヴォーカルはジョニー・ジョエリ……だよね?

今回はチームプレイというシステムになっており、
それぞれスピードタイプ、フライタイプ、パワータイプの
3人で各チーム構成されています。
状況に応じてフォーメーションを変えて進んで行きます。
ナカナカ操作がせわしなくて楽しいです。

全部で4チーム有り、とりあえず全チーム触るつもりで遊んでみました。
で、初心者向けのチームローズ(詳しくはオフィシャルサイト見てけろ)で
何だかんだ言って、半分位進んでしまいました。あはは。

自分的にはカオティクスチームがお気に入りなんですが、
クリア条件が他チームとは違うので、時間かかりそうです。

余談ですが、オフィシャルサイトはメリケン版の方が
100倍カチョイイ作りになってます。
(日本のオフィシャルの下の方にリンク有り)
スクリーンショットも豊富。
日本のwebがUSに10年遅れてるとか言われてるのにもうなずけます。


それにしても、今回のソニックは絵的にオカシくてかなり笑えます。
特にフライフォーメーション。

ムリ有りすぎ。

パワーフォーメーションでは、遠慮なく仲間を敵に投げつけたりして。


そしてソニックの台詞

『ヘ〜イガ〜イズ!横に広がって行こうゼ〜!』

は、何回聞いても笑えます。


ってこんな事やっとる場合ではナイのじゃが……。

探偵トリオ

と言うわけで、カオティクスの3人。
時間ナイのでダメダメラクガキ。ヒド過ぎだなぁ…。
左から蜂でオコチャマの『チャーミー・ビー』、
手前右がカメレオンで忍者の『エスピオ・ザ・カメレオン』、
後ろがワニでカオティクス探偵事務所所長の『ベクター・ザ・クロコダイル』
posted by ナヲマ at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年12月06日

再々発

「叩く」「はたく」「殴る」「しばく」「どつく」では、
どれが一番痛いか?と言う依頼が随分前に探偵ナイトスクープで
有ったのを思い出しましたが、結果が思い出せず
気になってしょうがないナヲマです誰かテルミー。

今日は朝からミョーにダルかったので、昼から出社しました。
今も頭イタイです。熱っぽいので測ってみたら37度。
また微熱。まさか再発では無かろうな……。

しかし帰宅後、魔牙霊で遊ぶ。(ダメ過ぎ)
体調不良も有ってか、ゲームもダサプレイ。
敵に囲まれまくり。情けない。

ので途中でリタイヤ。
進めたいのはヤマヤマですが、調子悪い時はムリしない方が
ええですね。(当たり前)

絵も調子悪くて超テキトー。
今日はワン公とお戯れ。

つーか、既に刺さってますが。

ハミ通の攻略本、買ったは良いけど、やっぱダメだコレ。
オロチの着眼数(いわゆるロックオン)を増やす「大蛇の眼」
っていうアイテムがあるのですが、ゲーム全編通して
手に入る数は5つ。デフォルトで1つなので、最大6つになる
と言う事になります。

が、ハミ通攻略本で大蛇の眼は5つ有ると記述しておきながら、
入手ステージの一覧では4つしか記載されていません。


1つ抜け落ちてますガ。


前の日記にも書きましたが、このゲームは1度取り損ねたアイテムは、
二度と取れない為、これは深刻です。


特に自分の技術でカバーできないヘボプレイヤーのワシにとっては。


多分現在進めて来たステージでは取り損ねは無い筈なので、
今後のステージだろうと思い、攻略サイトをググってみました。

そしたら、ビンゴ。

4つめのサブシナリオ、『前線』(魔京)にて入手出来ます。
ステージ6の『幕府進攻』(魔京)終了後から、
ステージ9の『頭領クスノキ』(天守)終了後までの間に
上記サブシナリオ出現。
前半戦と後半戦に分かれていて、前半戦中に橋の下に行くと、
「大蛇の眼が有る」とのメッセージが出て、近づくと
出現するそうです。(情報元:ワイタの仮。さま)

文章校正もしっかり出来ない上に、きっちり情報を
載せられないくらいなら、発売日伸ばしてでも
もっとちゃんとした本作ろうぜ。ハミ通さん。


1,500円も払わせやがって。(まだこだわってる)


せめて設定の資料系とか充実してたら、もっと寛大になれたんだけど。
posted by ナヲマ at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年12月03日

弱腰

本日の我が母の格言。

『壁に耳有り、柱に目有り。』

柱に目って妖怪か人柱ですか。
オカルトいやんナヲマですアンギャ。

昨日は何かヘロヘロだったので、日記更新出来ませんでした。
今日はもう大丈夫。
魔牙霊も3ステージ頑張りました。エエ調子。

体力回復(?)アイテム

アイテム説明は、取説の原文そのままです。
絵にするとやっぱこうだよなぁ……。
まあ、基本的にゲームの体力回復アイテムって
この原理っぽいカンジがしないでもナイですが。


それよりも、ワシ、シナトいじり過ぎですか。


ココの日記読んでると、シナトがバカキャラぽく
思われそうなんですが、本編では至って
真面目キャラなのでご安心を。







…………。







などと、今更なフォロー。
まいくろしょふとの関係者の方がご覧になってなければ
良いのですが……(冷汗)


いや、魔牙霊、私は好きですよ。ホントに今更だな。


イチビリな性格なのです。(小学生レベル)


マイクロといえば、11月の20日から12月末位まで、
Xboxの『プラチナパック』っつうお得なのが発売中です。
自分、一昨年の発売日に国内限定バージョンを
3万近く出して買ったので、コレはかなり羨ましいです。
特に『HALO』は文句ナシにオモロイです。
もうすぐ2が発売されるので、興味ある人は今のうちにゼヒ!







わざとらしい上にヒクツですか……。

いや、でもホントにこのセットはお得だと……。
posted by ナヲマ at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年12月01日

シワス

見ちゃった…

全国100万人のシナトFANの方々、いきなりスミマセン。
あ、居ないから大丈夫ですか?オヤジギャガーナヲマですパゲー。


やっと本日ハミ通の『魔牙霊』攻略本入手。アベノまで出張ですよ。
にしても、さすがハミ通。ペライ上に、レイアウトサイアク。
ヒジョーに見づらいです。
お家芸の誤植も随所に。

で、お値段何と、1,500円!!!!!


高ぇYO! very expensive-DA-YO!!!


中に有るアンケートはがきで、抗議しようと思ったが
切手代の50円が勿体無いのでやめとく事にした。←ケチ

とか何とか文句タレタレながらも、混豪山での
アイテムを危うく2つも取り損ねる所だったので、
許してしんぜよう。

前の『神呪玉』の他に、シナトの体力の上限をアップさせる
『反魂香・金』と、オロチ使役に必要な『神呪力』ゲージを増やす、
『護符』の計3つ。

重要アイテムのクセに、判りにくいトコに置き過ぎ。
そんな隠さなくたっていーJAN!

ま、さすがに2回もクリアしたステージだけ有って、
サクリと行けましたが。
今日はココまで。


さて、これで何とか先に進めそうです。


それにしても、攻略本が無いと出来ないゲームって
最近多いんですが、何か自分的には腑に落ちません。

詰まっても、何とか自力で進めるレベルだったり、
パワーアップアイテム無くても救済措置がある
ゲームの方が、より楽しいと思うんですけど。
posted by ナヲマ at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年11月28日

GOIN’ ON

今日は調子に乗って4コマ等描いてみましたナヲマですモガ。
魔牙霊づくしの日記で全然興味無い人には面白くも
何とも無くてすみません。
↓クリックで読めますです。

Click!!!

相変わらずベタですな。


さて、本日攻略本の発売日だったので、書店へレッツラゴウ。
2件程覗いてきましたが、見事に空振り。


さすがY市。期待を裏切るヘボさ加減。


そもそもXbox関連の本自体が希少。
くそう。

また休日買出しかな。こりゃ……。とふぉふぉ。
posted by ナヲマ at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年11月27日

まんまと。

今日も結局、混豪山行きましたが、神呪玉見つからず。
30分無駄に遊んでしまったナヲマです骨折りゾーン。


ミカヅチ一族の頭領、クスノキさん。

……牛?

敵だけど、こーいうアツイ系のキャラは自分的には
好感持てますです。

それにしても、ノートPCで絵描くの慣れてきました。
嬉しくない……。


ゲームの方、結局2回目ウロウロしても、神呪玉の在りかが判らぬ。

神呪玉(しんじゅぎょく)とは、このゲーム『魔牙霊』に於いて、
かなり重要なアイテムで、これをオロチに装備する事で、
シナトの剣技が増えたり、オロチ攻撃に付加能力をプラス出来たりと、
戦闘が有利になるワケです。
そして、自分好みにカスタマイズ出来るのであります。


でも手に入らなかったら、カスタマイズもクソも無いんですがね。


やっぱし明日(28日)発売の、攻略本買えって事でしょうか…(汗)

商売上手め。
posted by ナヲマ at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年11月26日

一進一退

ヤッタアルヨ〜〜〜!!!!!

やっと108体倒したアルヨ〜〜〜!!!!!


歓喜ナヲマですむせび泣きズズズ(鼻すすり音)。

『魔牙霊』、まじで投げ出しかけてたんですが(-_-;)
何か今まで、どうも攻撃ボタン(Bボタン)のタイミングが
悪かったらしく、目押しの感覚が少し判って来たら、
俄然戦闘がラクになりました。

後、位置取り。
これが非常に下手くそなので、マメに動けば全然ダイジョビでした。


アクションゲーの基本中の基本とか言っちゃイヤン。


で、メデタク次のステージ、混豪山(こんごうさん)へ進み、
ザコどもを蹴散らし、ボスのクスノキも首尾良く倒し、
四神獣の麒麟も倒し、30分程かけて、晴れてステージクリア!!!
1ステージ長い……。(ぼそり)


で、ワールドマップに戻り、乱波からの報告書に目を通す。

ふむふむ。何々。


………うむ。


…………ん?


んん?


んんんんん〜〜〜!!?


『狂乱の神呪玉の気配が混豪山から完全に消えたとの報告が…』










なぁにいいいいぃぃぃ〜〜〜!!!!!!!?

もっと早よ言えや!!!!!
わーん!!!


アイテム取りはぐり。ミ〓■●_


一度取り損ねたアイテムは、2度と取れないのでした。
もうちっと考えろー。マイクロのボケー。(言いすぎ)


自分の殻に閉じこもるシナトさん。

鬱。


やり直し確定。
やるせない………。
posted by ナヲマ at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年11月23日

一人まがた祭り

何となく新規テーマ作ってみましたナヲマですグヒ。
人様のテーマで自分ばっか書くのも気が引けてきたので。

とりあえず、前々回のヒドイ絵をクリンナップ中。

色黒

原寸です。前のを解像度上げて書き直し。
何か色黒になってしまいましたが。
完成したら本家の方にでもUPするかもです。


さて、ゲーム本編(魔牙霊)の方はと言いますと、
ものすっごい序盤で止まったままです(寝)

自分、こんなにヘタクソやったっけ?っつーくらいに。
死にまくり。

これではクリアなんて一生出来んかもしれん……。
話進めたいねんけど。
悔しいので、誰か代わりにやってみせて下さい。とほほ。

因みに恥ずかしくて言いにくいのですが、詰まってるのは
羽黒山の2回目、神呪玉を取りに行くトコ。
敵を108体倒すヤツです。90体までは何とかいけるのですが、
その頃には体力が虫の息。勿論回復アイテム全部取ってコレです。

かれこれ5回位挑戦してるんですが…。情けない。

のっぺら坊と泥田坊なんかキライじゃ〜〜〜!うあーん!
posted by ナヲマ at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年11月22日

まがたまり

折角の3連休も、結局ゲーム(主に魔牙霊)やって
終わりそうな気配がぎゅんぎゅんしますナヲマですブッチャー。

ハタから見るとこーだよなぁ…

シナトの額に付いてるの(「マヒトツの面」というらしい)、
使用法はこんなカンジ。(こんな事思ってるかどうかはナゾ(笑))
遠距離のターゲットにオロチを飛ばす時に使います。
でもこの間は無防備なんだよネ。
敵の攻撃喰らっちゃうし。
後は、イズモの機関とお話しする時にも使用します。
ココでゲーム序盤のムービーが見られるよ。


それにしてもこのゲーム、取っ付きにくい感が否めません。
最初の方は、攻撃の術(すべ)が少なくても簡単ですが、
2面目、3面目以降からは流石に主人公の攻撃力の弱さに苦戦します。
オロチに依存してもちょっとツライ。
回復アイテムが少ないのもキツイ。


自分がヘタだと言われたらそれまでですが。


それから、ザコが無限に湧いてくるのも頂けない。
それで経験値が入るなど、成長要素になれば
話は変わって来ますが、そうでもないし。
(ステージを進め、アイテムを入手する事で成長する仕組み)
チュートリアルとか丁寧に作られている割には、
ゲーム的にはシビアかも。

それから、オロチを使った敵への攻撃を重ねていくと、
オロチの狂乱ゲージが溜まり、一杯になったら『狂乱』攻撃
いわゆるバーサク攻撃が出来るのですが、
これも発動してから攻撃に入るまでが長く、
そのエフェクトの間はなぜかスローモーになり、
敵の攻撃を喰らいやすかったり。
無敵になってくれたら嬉しかったんだけど。
ゲージが一杯になっても、一定時間使用しなければゲージはカラッポに。
使いたい時まで取っておけたら良かったのに……。

逆転技としてビミョーに機能していないところが痛い。


まだ言うほど進んでないので、ここで評価を下してしまうのは
いかがかと思いますが、とにかく惜しいゲーム。
折角ここまで作りこんでんだから、もうちっとシステムを
練って欲しかった。

とりあえず、ヘタなりに頑張って進めようと思います。

初回生産分のみ5,800円なので、興味有る人は今の内にドゾ。
(通常は6,800円)
自分はセガダイレクトで5,220円で、更にポイント使った為、
送料等も含め、4,500円程で購入しましたけど。


後、ゲームはその人その人で感じ方や興味の対象が違ったりして
当然の物なので、他人の評価を参考にして買わないほうがええよ。

特にファ○通はアテになりません。企業絡みとかも有るし。
殿堂入りステッカーとかソフトに貼って有ったりしますが、
アレも大きなお世話です。
最終的には周りがオモロイと言っていても、
自分が実際に遊んでみて面白くなければそれはそれで駄ゲーだし、
逆にどんなにクソゲーと周りに言われていても、
自分が遊んで楽しければそれでオッケーだと思います。

詰まるところ、実際にプレイしなきゃ判らんつー事ですね。
本来ゲームってそんなモンじゃないんですかね。
だから、ワシの日記もテキトーに読み流して貰えると嬉しいです。
posted by ナヲマ at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年11月20日

魔牙霊ってます

結局日付超えちゃったぞなもしナヲマですモフ〜ン。
もう、1日跳んじゃったけどいいや。
毎日更新しても内容が面白くないし。


とうとう、『魔牙霊(まがたま)』届いてしまいました。
『O・TO・GI』は、やっぱり四天王戦で詰まったまま。
ぐぬぬぬ。

で、触りをプレイしただけなのですが、
同じ和風アクションでも、御伽とはまた違った
楽しさですね〜。
まず秀逸なのがグラフィック。とにかく作り込みが凄い。
後、アクション。
簡単操作ながら、ナカナカ多彩な攻撃が出来ます。
二刀流がカチョイイ。
そして、やはりゲームに深みを持たせているのが、
オロチちゃんですね!愛いヤツ。近う寄れ。


で、主人公のシナトさんといつも一緒のオロチちゃんをば。

とりあえず〜


何かLANの調子がおかしくて繋がらないので、
またまた頑張ってノートPCで描きました。
色はきっと凄い事になってるんだろな・・・・・・。
それにしてもヒデェ絵だな。色も時間ないので適当塗り。
この絵、その内クリンナップしてちゃんと描き直したいです。
シナトの刀は、刃が弧を描いている侍ソードっつーより、
直線的な忍者刀に近いですね。
アクションも忍者クサイし。

マイクロも良い感じのソフトが増えてきて嬉しいよん。
posted by ナヲマ at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年11月14日

あともうちょい

今日も寒いですが、明日は更に寒くなる様ですね、
変温動物ナヲマですガタブルガタブル。

モシャモシャ

シュテンドウジ(酒呑童子)さん。
敵ながら人気キャラなので、新作にも出てくるみたいですが。

つーか、またモシャ……。
ディテールが良く判る資料が無いので
(ゲーム画面だと静止画無いし)
どーしてもこーなっちゃうんだよ〜〜〜。(イイワケ)

コレはメインPCちゃんで描きました。
前の安倍晴明、やっぱりブラウン管モニタで見て
ひっくり返りました。何じゃあの色は。ひどすぎ。


御伽、やっと後残すところ2面となりました。
最後はボス戦。
1面前は、お約束の四天王対決。(中ボス連続戦闘)

が、この四天王戦で詰まってます。
初回は、ラクラク1匹目撃破したのですが、
次の戦闘へマップ内移動中に、うっかり奈落へ落ちて
死にました(吐血)←うっかりすぎ。

で、それ以降、フツーに戦闘しても勝てません。


何かハマっちゃったらしいです。がくり。


早よ終わらな、

20日に『魔牙霊』が届くんじゃーーー!!!(ロクデナシめ…)


うう。ガンバロ。
posted by ナヲマ at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年11月11日

OTOGIり

相変わらず御伽で遊んでますナヲマですズビズバー。
やっと3分の2くらい。後7面でクリアです。

優男・・・ん?

ノートPCで描いてるので、相変わらず作業しづらいです。
もう途中で放棄したのがアリアリと。
後、やっぱし色。テキトーに塗ってるので、正確な色が
判りません。ブラウン管で見たらひっくり返りそうだな。

新作に登場する、安倍晴明さん。
何か、この人ムービー見たら声が女性だし、
ワシの思い過ごしかも知れませんが、さりげに
胸んトコにボリウムが・・・・・・。(どこ見とんねん)


どうですか。皆さん。


安倍晴明って実は女性?


それとも、

黄泉津比良坂姫(ヨモツヒラサカノヒメ)


と同一人物…?
(いや、多分違うから)


関係有りませんが、自分が良く買出し(ショッピングでなくて)に
出かける阿倍野(大阪市阿倍野区)。
地名の由来は安倍晴明のアベノらしいです。
『晴明通り』とかいう通りもありますし。

そんだけ。
posted by ナヲマ at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年11月10日

OTOGIってます

今日(11/14)、『O・TO・GI-百鬼討伐絵巻-』
オフィシャルサイトに行ったら、イッパイ更新されてて
ビビリましたナヲマですデストロォ〜イ!

ちょっと触発されて、頑張ってノートPCで絵描きしました。

やっぱパワー型

ていうか、またしてもモシャ。
むしろトレースに近い気も・・・・・・。


とりあえず、ソフト発売までに、プレイ途中の
初代『O・TO・GI』を頑張って進めています。
過去のステージで遊びすぎて、レベルが勝手に
ズンドコ上がって難易度ヌルくなってしまってますが(^^;)

やっと半分以上進みました。(遅)

何か新作は、総勢6名のキャラが使えるようですが、
やっぱワシはパワー型のライコウ多用しそうだーん。

物理攻撃&ゴリ押し万歳。


ま、やってみないとわかりませんがね。


うお、何か日記追いつきそうになって来ましたね(笑)
暫く絵描かなかったからかも。
posted by ナヲマ at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年11月08日

ジェットチーム最新作

この日と9日の2日間、アキバでジェットセットチームの
最新作、『Ollie King(オーリーキング)』
ロケテストが有ったようですねナヲマですエンヴィ東京〜〜〜ん。

ワシのジェットサイトで、スケルさんより公式サイトに
トレイラーが追加されてる情報を頂き、先ほど見て来ましたが、

バリバリジェットやん!

エフェクトとか、グラフィティとか、何かJSRFを
更にパワーアップしたカンジですね〜。

か、かっこええ・・・。シビレました。

今では、珍しくなくなってしまったトゥーンレンダリング(*)、
『ジェットセットラジオ』が一番最初に導入したし、
ビジュアルは勿論、ジャンル的にも他と一線を画してたし、
やっぱジェットはワシにとってもゲーム業界にとっても、
かなり影響を与えた作品だと思います。


(*)ポリゴン画像を、2Dアニメーションの様に見せる技術。
『ゼルダの伝説 風のタクト』などでも使用されている。
因みに初代ジェットでは、まだ正式名称が無かったのか、
『マンガディメンション』と呼んでいた(笑)



これからも、ゲーム業界だけでなく、色々な分野に
刺激を与えるような作品を所望いたします。バンガレ。

しかし、コレ、アーケードなんだよなぁ〜。
エエ年こいて、アレに乗るのはちょっと勇気が・・・。
コンシューマ化しないかな。クレタクみたいに。


ところで、『オーリーキング』って何て略称されんでしょ。
やっぱ『オリキン』?(えええ〜?)
自分的には『Ollie King』の頭文字を取って、

『OK』とか。(痛)

OK牧場・・・

『JSRF(ジェットセットラジオフューチャー)』のサイトも
興味ある人は見てみてチョンマゲ(死語)
posted by ナヲマ at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年11月06日

コケッコー

メインPCの調子が悪いので、サブPC(ノート)より
お送りしておりますナヲマですクックドゥルドゥ〜!

メイン、バックアップ取ってないので怖くて触れません。
しかし、サブの画面、ノートなので当然ながら液晶。
絵が描きづらい要因のひとつでも有ったり。
一番はスランプだと思いますが。


さて、私が愛聴しているWebラジオ番組、
『radioDC』では、現在『ジャイアントエッグ』
サントラ特集をしています。
先週、今週とで前編後編になっていますが、
音楽メチャ良いですね〜。
オサレでカワイイなぁあぁ〜。


ゲーム自体もちょっと気にはなっていたんですが、
自分、GC未だに持っていません。
でも実は本体無いのにソフト購入してたり。(バカだな・・・)
今年の夏、エンジョイプラスパックを買うつもりだったのじゃが。





先日、ねこまに先を越されました。クッ・・・。





買わずに貸して貰っちゃおっかな〜〜〜。
とも思いましたが、今後リリースされるタイトルが
おもろそうなのばっかなので、やっぱマイGC買うコトになりそうです。


頑張れニンテン。後、マイクロも。
アンソニーは、そろそろゲームから手を引く時期かと。
posted by ナヲマ at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年11月03日

ぃいっそがしー

でも日記更新はします。ナヲマですクルッポー。

今、会社で新入社員さんに色々教えながら仕事してるのですが、
何か自分の仕事もまともに出来てないのに、人様に教えるなんて、
難題過ぎです。ぎゃーす。
しかも、事務経験ゼロの方なので、余計に…。
人に何かを教えるって、本当にムズイのだなあと痛切に感じている
今日この頃。どうしたら分かりやすく説明出来るんじゃろか…。


さてー。昨日(11/9)、何気に別の用事で久し振りに○ガダイレクトのサイトへ
行ってきたのですが、思わずXboxソフト3本一気買いしてしまいました…。
ま、魔性のサイトめ……。

過去日記で書いてた、『魔牙霊(まがたま)』
『O・TO・GI 〜百鬼討伐絵巻〜(おとぎ ひゃっきとうばつえまき)』
『ソニックヒーローズ』

ネット通販って、ポンポン買ってまうからコワイ…。

とりあえず、年末はこの3本で。

最初は良かったのに…

ソニック繋がりで、昔のペーパーイラストに着彩したモノなど。
初期のソニックX(TVアニメ)は面白かったなあ…(既に過去形)
最近全然見てないや。
posted by ナヲマ at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年11月02日

血まみれ大爆笑

アオオ〜〜〜ン!

や、タイトルは『BLOODY ROAR』の間違った訳です(笑)
多分、『血に飢えた咆哮』とか『血なまぐさい雄叫び』とか
そんな意味合いだと思いますがナヲマですウッキィイイイ!!!!!

この日、久し振りにウメダへ繰り出しました。
かおるさんとみどりさんが大阪へ出てこられたので、
コチラはねこまと参戦。
その時に、祖父マップで『BLOODY ROAR extreme』(Xbox)が
半額になってたので買ったのでした。
その前の週に見たときは、まだほぼ定価に近い額だったのに。
何が有ったんや…。つうか、基本的に箱ソフトは値崩れ早いね。
よっぽどのヒットソフトで無い限り。

で、帰宅してちょろっとやりましたが、


…………


うーん。やっぱ半額で買って正解。

一応ロン(虎に獣化するキャラ。虎好き。)しか使ってないのですが
操作性がイマイチかもー。

パッケージに書いてある、『ド迫力のCGムービー!!』も
キャリバー2見た後じゃ、見劣りするし。
キャラの3D顔はキャリバーより好きなんだけどなぁ。

イラストは主人公の大神勇吾さん(23)。
オオカミなんて描いた事有りませ〜ん。
ていうか、我ながら、思い入れも何も無いキャラを
良くここまで描けたと思います(イイスギ?)
ところで、獣化したら尻尾が出るんですが、
普段尻尾の有る動物に獣化するキャラは、
コスチュームの尻の部分に穴が開いとるのか?(イヤン)


後、1日で3日分の日記更新は自分内最高記録です。
posted by ナヲマ at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。