2003年05月31日

これでええのんか?

ソウルキャリバー2が出来ない虚しさを紛らわす為に
ドリキャス版ソウルキャリバー(新品で980円也)を
やってて親指痛いです。ナヲマです。

最近の日記ビミョーに日付とか書いてる内容とか
ズレまくってるんですが、今日もズレてます。
そこんとこ(どこんとこ?)ヨロシク☆



え、先週の日曜日、映画版「あずみ」を観にいきました。
小山ゆう氏原作の時代物漫画の映画化であります。
元々原作ファンであったので、かなり期待。
それにしても邦画久し振り。

いきなり劇場に入る前、並んでた客層を見て、ちょっとイヤな予感。
何がって、やたらと年齢層が若いからです。
どうみても、てぃーねいじゃー多め。

主演の上戸彩ファン、そしてオオカタ

『○○クンのファンvvとかの類だろガーーー!(黒い)

別にそれが悪いワケでは有りませんが、


頼むからオメーら大人しく見てろよ。(だから黒いって)

そんなワケで色んなイミでどきどきしながら上映です。

内容は原作と全く違います。ていうか違いスギ。
でも2時間半という枠に、あれだけの話をまとめた事と、
思っていた以上に出来が良かったので、余は満足じゃ。苦しゅう無い。

上戸ちゃんも、殆どスタント無しでアクションこなしてるしね!
凄いよー!かっけぇ〜〜〜。
後、オダギリジョーが、最上美女丸の役をやってるんですが、
(知らん人は原作読みなされ)これまたエエカンジでした。

しかし、2人の対決シーンで、360度回転するカメラワークが有るんです。
何でも日本に1台しかない「ファントム」っちゅー特機らしいんですが、
それはワカッタ。凄いよ。ホント凄いのはワカッタから。




グルグル回しすぎじゃボケー!!!!!



おかげで酔いました……。おえっぷ。


そして、この映画で最大に気になったポイント。
「あずみ」には、飛猿(トビザル)という忍者が登場します。
ええ、トビザル、でございます。


が。


ひゅうが(小橋賢児)という、主人公あずみの仲間と美女丸が
対決した後のシーンで、オダギリジョーこと美女丸はこの飛猿に向かって
確かに言いました。



サルトビと……。



……あの……わざとですか?演出なんですか?(そんなワケネエダロ)

もしかしたら、自分の聞き間違いかもしれないと、
とりあえずその場は忘れる事にしました。
忘れる事にしてやったんです。


それなのに。


最後の見せ場、あずみが200人斬りをする少し前のシーンで、
またしてもオダギリさんは、飛猿さんに向かって言いました。



サルトビと……。



……あの……やっぱりわざとですか?誰も突っ込まないんですか?

つか、気付いてたら普通、撮影終了してから編集でアフレコとかするよね?



やっぱ誰も気付いてなかったんだ……。


かわいそうに。さるとびさん……。



とか何とか心の中でイッパイイッパイ突っ込みを入れながら、
映画は意外な終わり方をします。続編を作るのなら、原作と
どう変わってくるのかとても気になりますね。


気になると言えば、最初にとても心配していた客層なのですが、
案の定サイアク極まりなかったです。

右側のヤロウ共は、シートに足上げたりゴソゴソ落ち着き無かったし、
何と言っても左側のオナゴ!キサマ!!ああ、キサマだ!!!!!






上映中ずっとスナックばっか食ってんじゃねぇ〜〜〜!!!(怒)


遠慮のカケラも無くゴーカイにそれはもう、袋バリバリ言わして、
パッケージの封もビリビリ言わして、休む事無く食いっ放し


アンタ、映画見に来たんとちゃうんかい……。


これが、あずみの時代なら






とっくに一太刀浴びせてます






平和な時代に生まれて来て感謝するんだな…。




最後に恒例のダメ絵を。

揃い踏み

似てるとか似てないとか言う意見は耳に入りませんので。
原作版と映画版あずみ。 のつもり。

……似てねぇ〜〜〜…。(自分でゆってるし)
posted by ナヲマ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年05月29日

伸び悩み

皆さーん!元気ですカーーーッ!
元気があれば、博打も出来る!
ウソです。博打なんか人生だけで充分です。ナヲマです。

先日久しぶりに会社を休んで病院へ行きました。
昨年末辺りから、左足親指の爪が全く伸びなくなってしまったのですが、
別にナニゴトもなかったので、放置しておったのです。
しかし、前の休日に出歩いたとき、鈍い痛みと軽い出血が。
見ると爪の生え際が、内出血したような状態になっています。
流石に5ヶ月近くも爪が伸びないのもマズイと感じまして(遅いよ)
ズバッと切られるのを覚悟で病院へ行く事に。

近所の外科へ。
さんざ待たされた挙句、診て貰うと、
「専門外だから判んないネ」とアッサリ。
皮膚科へ行ってちょーだいと言われました。
診療費も取られなかったヨ。
下手に知ったかぶりで診ずに初診料取らないなんて、良心的。

そして皮膚科へ。


「別に大丈夫でしょ」



・・・は?・・・あの、血も出てるんですけど・・・。

う〜ん。何かね、下から新しい爪が生えてきちゃってるみたいですよ。

はあ。そうですか・・・・・・。



と言う訳で、結局何もなかったのでした。がっくり。
ま、大事無くて良かったんですけどね。
でも会社休んで損しちゃった。

翌日欠勤届を出したら、経理の方が「有給にしとくねー。」

マジですか!ええんですか!
アリガトーーー!!!


本当にナニゴトも有りませんでした。一人相撲。・・・疲れた。



今更ですが、「シェンムー」の芭月 涼さん。
第一章横須賀はディスク1終了時点でストップ。
セーブデータがやたらとメモリ食うので削除しちゃった。
2はデータナシでちょっとやりました。
どっちも途中で放棄。ちゃんとクリアしなきゃね・・・。

芭月さん

しかし、この人は高校生のクセして、ハードボイルドな人生
送っとるね・・・・・・。
posted by ナヲマ at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年05月28日

新兵器豆ー乳ー。

うえーへっへっへ。
とうとう先日の日曜日に新しいペンタブレット、
インテュオス2を購入しましたー。
今までシリアル接続だったので、
電源別に取らなアカンかったんですが、
USBになったので、コードもスッキリ!
くっはー!快適じゃ〜い!

んーで、描いた第一弾。

サカナサカナサカナ〜♪……なのカ?


何じゃコリャ。


約3万円程のお値段ですが、やはりそれに見合う性能です。
ワシの性能はハミコン以下ですが。
これからガスガス酷使しまくる予定。
反して最近ちょい時間も無くてキツイんですが、
更新も頑張るぞ〜〜〜!うえ!
posted by ナヲマ at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年05月20日

訃報

隣家の人が、昨日の朝、亡くなりました。


まだ30代です。
職場で突然倒れ、病院へ搬送された時には
既にこの世の人では無くなっていたそうです。

正直、この訃報を聞いて、複雑な気持ちになりました。

こういう表現が適切かどうかは判断しかねますが、
その人は、知的障害を持っていました。
とは言え、自分で何でも判断出来ますし、先に書いたように、
仕事もされていました。
けれども、何と言うか、少々悪さをするというか。

ウチも自転車のタイヤの空気を抜かれたり、
網戸をライターで焼かれたり、風呂覗かれたり、
鍵穴にガム詰められたりと、それはそれはもう、
近隣でもちょっとした危険人物扱いでした。
実際、放火まがいやら、家の中に入られて物を盗まれた所も
有ったようです。
私も怖くて顔を合わせるのもイヤでした。

そんな訳で、『複雑な気持ちになった』と言うのは、その通り、
人の不幸を聞いて、素直に悼む心が出なかった事です。

事実、アニキに訃報を伝えたら、「やった!」と言う反応が。
私にも無かったと言えば、ウソになりますが、この兄の反応を見て、
ちょっとそれは違うだろ!と。

確かに今後は生活していく上で、警戒する必要が無くなった訳ですが、
人の不幸ですから、当然そのご家族は悲しむわけで。
偽善者ぶるつもりは毛頭有りませんが、やはり人の死を喜ぶと言うのは、
間違っていると思います。

戦争がその良い例ではないでしょうか。


幼少の頃は、その隣家の人と自分達兄弟も仲良く遊んでいましたし。
そういえば、自転車の後ろに乗せて貰った時は、
後輪に足を巻き込んでしまい、大怪我をした事も有りましたね。
今でもその傷跡は残っています。

それにしても、余りにもあっけ無い最期でした。
人って簡単に死んじゃうんだ…。

思えば人に限らず、生き物って、この世に生まれた瞬間から
死に向かって歩んでるんですよね。


凄い、矛盾。


それが各々早いか遅いかだけで、結局は死んでしまう。
当たり前の事だけど、フシギ。

じゃあ、何の為に生きてんだって感じですが、
楽しい事も苦しい事も色んな事ひっくるめて、
人生を楽しむ為に生きてるんじゃないかって思います。
そして、自分が生きていたと言う『証』を残す為では無いかと。
それが、誰かに見て貰える、貰えないは別として。

何か自分も『証』を残せるように生きていきたいですね。うん。


似つかわしくないマジメで暗い内容でゴミンなさい。
今日は駄絵ナシです。



最後に、隣人のご冥福を心からお祈り致します。
posted by ナヲマ at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年05月07日

ネタメモ?

しばらく日記休んじゃいました。
すみませぬ。
ネタは有るんですがね。

とりあえず、こないだの3連休中は以下のとおり。

・5月3日−髪切った
・5月4日−神戸行った
・5月5日−ポン橋で散財

一日トんで

・5月7日−他人の夢の話

近い内、どれかアップされてるかもしれないし、
アップしないかもしれません。(どないや)
posted by ナヲマ at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年05月05日

子供のひぃー!

3連休最後の日。
3日は髪切って、4日は神戸行って、かなりフトコロが寒かった。
故に、この日は浪費すまいと決めていた。

かねてから兄のロドリゲスが、携帯をドコモからJフォンへ
変えたいと言っていたので、Jフォンユーザーな
妹のナターシャとワシが一緒に新規契約に同行することになった。
家族割引の手続きをする為でR。

目的が契約変更手続きのみなので、行き帰りの交通費だけで済む。
しかし、行く先はポン橋。非常にキケン
だからこそ、心の隅で冒頭のような決意をしていたのでアリマス。

契約手続きは滞りなく済み、兄が買う物が有るらしいので、
3人でポン橋を散策。
実はこの時、めちゃめちゃ『ソウルキャリバー2』(Xbox版)が
欲しかったのだが、発売間も無いので価格が下がるまで
待つつもりであった。
案の定、ほぼ定価。安くても6,000円はする。
他にも欲しかったソフト、『THE HOUSE OF THE DEAD3』が
4,000円程になっていたので、一瞬買おうかと思ったが、
ガンコントローラを持っていないので、併せて買うと、
ほぼ10,000円近くなってしまう。それではイカン。
結局ヨダレを垂らしながらガマン。

その後、中古ソフト屋をぶらり。
やはり中古ったら、自分はサターンソフトを重点的に。
殆ど欲しいソフトは購入済みなので、目新しいモノは無いと
踏んでいたけど、『SONIC JAM』と『フリッキーアイランド』を
見つけてしまった……。更に『探偵 神宮寺三郎 夢の終わりに』が!!!
オマケにネオジオポケットの『伝説のオウガバトル外伝』まで…(T_T)
中古ソフトは、見つけた時に入手しておかないと後々手に入らない事が
有るのダ。(過去に経験アリ)
ま、ソニック関連は全然問題無いと思うけど、欲しかったし。
でもネオポケソフトだけは、本当に希少。しかも美品。
お買い上げです。


最初の誓願は早くも崩れ去りました。


どうにもコレでタガが外れてしまった様です。

その後も、結局『逆転裁判(ベストプライス版)』(GBA)の新品と、
『OH!スーパーミルクチャン』のフィギュアを2体購入。
フィギュアの内、一体、立ちミルクがダブって凹み。ゴフ。
まあ、欲しかった大統領が手に入ったので多少大目にみてやるY。

そんなこんなで、食事代等も含め、この日の支出は、結局
1万円を超えてしまったのでR。



ソウルキャリバー2、

余裕で買えたじゃねえか……。


もうAY。


とりあえず、恒例のラクガキ。
描いてる途中でタブレットがイカれたので、10分以上かかってるケド。

顔色悪い

コワい色使いだ。
posted by ナヲマ at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。